あなたの愛用ブランドは大丈夫?残酷な動物実験はいらない☆

Draize法

あなたはDraize法という動物実験をご存知ですか?

Draize法とは、毒性試験方法の正式名称で、白色ウサギの目に試験物質を点眼して、その変化を観察すると言うもの。

http://www.usagi-o-sukue.org

予想される変化とは、角膜の変性・虹彩損傷・角膜炎症などなど。

決して、視力がUPするとか、白内障が治るとか、人間が行う健康モニター的な類ではありません。

 

具体的な実験方法

http://www.usagi-o-sukue.org

実験されるウサギ3日~4日間もの間、頭だけが出る拘束器に入れられ、まぶたをクリップで固定されます。

麻酔などをかけない為、あまりの痛みに暴れ出し、首が骨折して死んでしまうウサギもいるほど。

 

http://www.usagi-o-sukue.org

身体に薬剤を塗布する実験もあります。
この薬剤により皮膚はただれ、骨までむき出しになってしまう子もいるんだそうです。

酷い・・・
こんな事するなら、一思いに殺してやってくれ…

 

http://www.usagi-o-sukue.org

3.4日、拘束されて激痛に耐え切って生き延びる事が出来たとしても、その後は殺され、廃棄される運命。

なんの権限があって、こんな酷い事が出来る?

 

 

世界で動物実験禁止の動き。

ウサギへのDraize法による動物実験は、あまりにも非人道的で残酷であるとして、EUでは全面的に禁止されました。

更には南米でも禁止する州が誕生
アメリカでは動物実験の禁止法案が提出される予定なんだそうです!

更には、ニュージーランドでも化粧品の動物実験が禁止に!!

EU・アメリカは動物愛護に関してとても積極的な国。

それに比べ日本は…まさに草。

 

日本ww

日本は、メーカーへの動物実験の義務付けは2001年に無くなったものの、動物実験の禁止には至っていない状況。

実験を廃止するかどうかは、各メーカーの判断に任せられている状況。

ねえ、本当にこの国は先進国なのw

 

私達に出来る事

NPO法人動物実験の廃止を求める会 様によると、動物実験をこの国から無くすためには消費者である私達の行動が一番重要なんだとか。

「動物実験をしている化粧品は買わない!」という意思表示がとても大切。

 

・自分の使っている化粧品メーカーが動物実験をしている会社なのか、電話で問い合わせる。

・動物実験を行っているメーカーに抗議文を郵送する。

・動物実験を行っているメーカーをSNSなどを通して皆に教えてあげる。

など、私達にも簡単に出来る事ばかり。

 

「一人の力じゃ何も変わらない」は間違い

EUの動物実験廃止は、一人一人の消費者が声を上げた事で国を動かし、成し遂げられました。
私一人の力じゃ…なんて思わずに、皆が出来る事を少しづつやって、大きな力にしていきましょう。

「動物実験をしているメーカー知ってるよ☆」って方はコメントで教えて頂けると有難いです!

 

NPO法人動物実験の廃止を求める会

http://www.usagi-o-sukue.org

※記事作成にあたり、NPO法人動物実験の廃止を求める会 様のページを参考にさせて頂きました。

もっと詳しく知りたいと言う方は、是非是非ご覧になってみて下さいね♪

 

 

↓↓この記事が良かったら、イイネしてね_(._.)_↓↓
( ✔ついてればOKです)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。