動物を愛するセレブ達の心に響く名言集

リチャード・ギア(俳優)

「動物愛護キャンペーンが鬱陶しいだって?」

「バカじゃないか?屠殺場の大量殺戮ほど酷いものはないだろ。

ジョニー・デップ(俳優)

「もしあなたが動物に対する暴力の写真を見るのが嫌なら、暴力をやめさせるための行動をしてください。ただ見ているだけではなく。

ブラッド・ピッド(俳優)

 「肉なんか目の前に置かれたくないね。」

ジェニファー・コネリー(女優)

「うちはみんな菜食なの。こう言うとつまらない人だと思うでしょうね。」

「でも私たちは食べ物より愛に忠実なの。だから菜食にしましょうよ。」

ジェシカ・アルバ (女優)

「動物を愛せない人って、利己的な人が多いような気がするわ。」

 

オーランド・ブルーム(俳優)

「僕は食べ物になるとうるさいんだよね、グルメだから。」

「もちろん肉が入ってないことが条件だけど。」

ツイッギー

 「デザイナーが毛皮を使い始めてゾッとしたわ。」
「毛皮は動物のもの。人間のものじゃ決して無いわ!!」 
「 毛皮を着るみっともないことは是非やめてもらいたいわ。 」

シャーリーズ・セロン(女優)

「ママがよく言ってたわ、発言できないものの為に闘えって。」
「だから今動物のために闘ってるのよ。」
「動物を飼いたいなら、残酷なペットショップじゃなくて保健所からひきとってあげて!」

ブリジッド・バルドー(女優)

「動物たちは人間の病的な欲望を満足させるために存在するのではありません。」

「毛皮を着ることは犯罪行為です。」

ケイシー・アフレック (俳優)

「想像してみて欲しい。」

「暗い檻の中で身動きもできずに、毎日毎日生きなきゃならないこと」

「今動物たちがおかれている苦痛を信じられるかい?」

出典:fc2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。