施設内全500匹の猫の里親探しに成功したある男性の作戦とは…?

500匹猫ちゃんの里親探し!

アトランタにあるFurkids Animal Rescue and Sheltersという保護施設は2002年に発足し、これまで2万匹以上の犬猫の命を救ってきました。

現在は500匹の猫と40匹の犬が受け入れてくれる家族を探している状況。

 

500匹もの猫ちゃんの里親探しなんて…たった1匹の猫ちゃんの里親探しで右往左往している私にとっては、気の遠くなるような…

 

家族が必要な猫ちゃん達

ソルト&ペッパーはとっても仲良しで、人間大好きっ子。

人間にあれしろこれしろと命令するのがとっても大好きな猫ちゃん。

大暴れして遊ぶ姿がとっても可愛らしいそうです。

髭と短い尻尾が特徴的な愛想の良いライナちゃん。

リトルジェリー&ピーナッツは、超仲良し!

一緒に引き取ってくれる家族を希望しています。

ミミーは、この施設でもクリスマスを何度も経験しています。

「ここも楽しいけれど、そろそろ家族がほしいな。」

 

まるで雲のように真っ白な白猫のシュガーちゃんは、とっても魅力的。

 

ある男性が思いついた秘策とは…

 

シュガーちゃんやソルト&ペッパー君らの500匹の猫達全てに新しい家族が出来るようにと考え付いた名案。

それは、なんと彼らの魅力紹介と里親募集をTVコマーシャルで行うというとても大胆なものでした。

 

【move check】

500匹の猫達の里親を見つけるのに大健闘したテレビコマーシャルはこちら!

保護施設の猫達を面白おかしく魅力たっぷりに紹介したこのコマーシャルは、「素晴らしい愛ある名案!」と世界中から大絶賛されました。

その子の魅力を良く知りアピールして行くのが、里親探し成功の秘訣かもしれませんね♡

出典:http://furkids.org

 

☆里親詐欺に注意☆

https://ameblo.jp

SNSを利用した里親募集には、ちょっと変な人が名乗りを上げてくる事もしばしば。

必ずお届けに伺う、SNSで募集をかけたとしてもボランティアさん主催の譲渡会経由での譲渡にするなど。

(ボランティアさんの譲渡会経由が一番安心だなと、実体験から感じます。)

https://ameblo.jp

一度譲渡してしまったら、虐待やネグレストをする相手だと分かっても取り返せなくなってしまう事もあるんだそうです。(所有権が移転するので…)

我が子を嫁に送りだす気持ちで慎重に☆

くれぐれも、里親詐欺にはご注意ください!!

 

良い話のはずが暗くなってしまった…

最後、嫌な顔の写真で締めたくないので、紹介した施設で暮らす子猫の写真で終わらせていただきますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。