荒れ果てた熱帯雨林の土地を購入した夫婦。その26年後の光景に希望の光。

インドの荒れ果てた熱帯雨林

Malhotra夫婦は26年前、インドにある荒れ果てた熱帯雨林の土地を購入しました。

森林伐採が行われたせいで死んでしまったかのような土地。

夫婦はなんと、この土地に少しづつ植物を植えて、環境を元に戻す試みを始めたのです。

毎日毎日荒れ果てた地を耕し続け26年後…

そこには驚きの光景がありました。

戻ってきた!

荒野だった地に木々が生い茂り、いなくなったと思っていた動物たちが戻ってきたのです。

たった26年、たった2人の力でこんなにも自然は回復してくれるものなのか!

私達人類がみんなで本気を出せば、すぐに地球は元の姿に戻るのでは…

なんて思ってしまいます。

【movecheck】

 

2人の26年間を記録した動画です。

出典:http://www.boredpanda.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。