ガリガリ&ボロボロの野良猫が近付いてきた。あなたなら助ける?

ボロボロの野良猫

ニューヨークで暮らす女性・ナンシーさんは、自宅近くで、ボロボロの野良猫に出会いました。

ガリガリの身体付き、大量の毛玉…まっすぐ歩けないほどに弱り切っています。

野良猫の姿は、過酷な野良猫生活を物語っていました。

野良猫はナンシーさんを見つけると、ふらふらとしながらこちらへ向かってきました。

地元で猫の保護活動をしていたナンシーさんは、持ち歩いている猫缶を開けてそっと足元に…

すると野良猫はすごい勢いで食べ始めたのでした。

「この子は、助けないと死んでしまう」

ナンシーさんは猫を保護し、動物病院へ急ぎました。

野良猫は、保護の時も動物病院でも切抵抗せずに、なされるがまま大人しくしていたそうです。

「アッティラ」

動物病院での処置を終え、野良猫はナンシーさんの知人の元で一時的に暮らす事に…

「アッティラ」という素敵な名前を付けて貰いました。

その知人の家には数匹の猫達が暮らしていますが、同じような境遇だった彼らはアッティラを暖かく歓迎してくれたそうです。

誰もが見て見ぬフリをしたくなるほどにボロボロだったアッティラ。

しかし、優しい女性の行動力に助けられ…

今は幸せいっぱい、順調に回復中です。

アッティラのような子に出会ってしまった時、あなたならどうしますか?

出典:lovemeow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。