「僕も中に入れて‼」懇願してきた子猫。今では里親さんの心の支えに…

ある日

https://www.reddit.com

女性は猫が大好きで複数の猫達と生活を共にしていました。

いつものように家で猫達とのんびり過ごしていると、網戸越しに小さな子猫の鳴き声が…

白黒模様の迷子の子猫が、「僕も中に入れて~」といわんばかりに、網戸越しに一生懸命鳴いているではありませんか。

 

https://www.reddit.com

彼女はすぐさま網戸を開けて、子猫を招き入れご飯を食べさせてあげる事にしました。

子猫はとてもやせ細っていて全身ノミだらけ。
小さな身体で過酷な野良猫生活を送ってきたんだなと言う事がすぐに分かりました。

そこで、彼女はこの子猫をお風呂で綺麗に洗ってノミを取り除き、子猫の寝床と毎日の食べ物を用意。

 

https://www.reddit.com

落ち着いたら、新しい飼い主を探してあげようと考えていました。

既に複数の猫を飼っていた彼女は、この子猫を家族にしようとは思っていなかったのです。

 

数日後

https://www.reddit.com

子猫が居候を初めて数日後。

飼い主の女性は、この子猫の可愛らしさに心を奪われてしまい、やっぱり自分の家の子にする事を決意❤

分かります~その気持ち♪

お医者さんでどこか悪い場所はないか隅々チェックしてもらい、「ビンクス」と名付けられ、正式に家族の一員として迎えられました。

 

https://www.reddit.com

甘えん坊のビンクスは、毎日彼女に抱きつき、膝の上で楽しい時間を過ごします。

先住の猫達ともどんどん仲良しになっていきました。

 

https://www.reddit.com

そんな中でも一番の仲良しは、16歳の高齢猫「ニッケル」。
高齢猫と子猫は普通なら相性の悪いはずなんですが、この2匹は例外中の例外。

寝る時も遊ぶ時もニッケルとビンクスは常に一緒。
ニッケルは雄ですが、2匹はまるで親子のような親密な関係に

 

1ケ月後のある日

ビンクスが、女性のお宅の家族になってかた約1ケ月後。

ニッケルは、虹の橋を渡ってしまいました。

ニッケルを失い悲しみに打ちひしがれる女性の心を救ったのは、「ビンクス」でした。

 

「心の支えに」

https://www.reddit.com

「ビンクスがこの家に来たのは、決して偶然ではないように思います。」

「とニッケルがビンクスを呼び寄せ、自分が虹の橋を渡る前に全てを託そうとしたのかもしれません。」

https://www.reddit.com

「ふたりが仲良くしていた姿を、私は一生忘れません。」

https://www.reddit.com

「ビンクスが家に来てから6ヵ月。ビンクスはとても健康で、フワフワの愛らしい子です。ビンクスがこれから先、どんな風に成長していくのかが本当に楽しみ。」

https://www.reddit.com

「私はビンクスとの出会いに不思議な力を感じています。ビンクスは私に助けが必要な時に、この家に来てくれました。」

「私はビンクスと出会えたことに、とても感謝しています。」

はやり・・・猫との出会いは偶然ではないのですね♪
出会った猫ちゃんには、最大限の出来る事をしてあげたいな。

 

↓↓この記事が良かったらイイネして❤
(✔ついてればOK‼)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。