猫嫌いだったはずなのに…野良猫たちの為に猫小屋を作り、ついには猫村に発展!

猫嫌いだったのに…

以前は猫嫌いだったというあるCraigさんという名前の男性は、息子が飼い始めた1匹の猫に出会ってからというもの無類の猫好きに❤

野良猫達をかくまっていくうち、自宅の飼い猫の数は6匹程に増えて行きました。

心無い人間達

しかし、猫達を疎ましく思った近所の人達は、苦情や野良猫をエアーガンで撃つなどの嫌がらせを始めるように…最低ですね…

そこで、Craigさんは人の少ない郊外の土地を購入し、猫達と共に移り住む事にしたのでした。

助けを求めて集まる野良猫達

誰からも文句を言われることの無い広い敷地には、沢山の行き場の無い猫達が集まってきました。

そこで、Craigさんはそんな猫達の為に猫小屋を作り始めることにしたのです。

どんどん増えて行く猫小屋が森の中に並び、ついには猫村が完成!

そもそも、この猫村を作り始めたきっかけは、猫達を人間という驚異から守る為

猫村の入り口には、はっきりと「私有地・侵入禁止」の文字。

かつて猫達にされた嫌がらせを思い出させます。

遊び心溢れる猫小屋達

こちらはスーパーマーケット風。

かごに入れられた猫感が素敵なアクセントになっています。

市役所風。

住民たちがぞろぞろと何かの手続きにやって来ているみたいです。

村敷地内の川辺で集会をする猫達。

クリスマスシーズンの猫村の様子。

いかがでしたか?

猫達の為に敷地を購入し、猫村を作り上げた素晴らしい行動力を持つCraigさん。

こんな夢のような街を作り上げた彼に拍手を贈りたい気持ちでいっぱいです。

この冬、私も一つくらい作ってみたいなあ…お世話する時はTNRもセットでね❤

出典:http://www.caboodleranch.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。