美しい瞳を持つ野良猫、その「美しさ」の悲しい理由

美しい容姿の野良猫

https://www.instagram.com

くるりとした、まるで水晶玉のような美しい瞳をもつキメラの美猫。

この猫は、路上で長い間生活していた野良猫でしたが、動物愛護団体に保護され、新しい家族を探して貰える事に。

愛護団体のスタッフは、こんなに美しい容姿の美猫ならすぐに素敵な里親が見つかるだろうと思っていました。

 

問題が…

https://www.instagram.com

しかし、健康診断の為に動物病院へと連れて行くと、悲しい事実が明らかに。

美しい瞳の瞳孔は常に開きっぱなし。

この猫の美しい瞳には、残念なことに何も映っていなかったのです。

この猫の瞳がくるりと美しくみえていたのはそのせいでした。

 

駄目元で里親探し

Sandra さん(@sandra.cdr)がシェアした投稿

愛護団体は、悲しい事実が発覚したものの、僅かな希望に懸けてインターネットで里親を募集しました。

すると募集を目にしたと言う一人の女性から「引き取りたい」との申し出が…

 

関係ない

メッセージを送ったのはサンドラ・クードレイさんという方。

彼女は以前にも盲目の猫を飼っていた経験があり、「目が見えないなんて関係ない」と話します。

 

新たな人生

Sandra さん(@sandra.cdr)がシェアした投稿

 

盲目の猫は「ジャスミン」と名付けられ、サンドラさんの家族として新たな人生を歩みます。

路上生活の長かったジャスミンは、人を怖がり中々心を開こうとしませんでしたが、サンドラさんは根気よくまっすぐジャスミンと向き合いました。

 

ジャスミンに変化が

Sandra さん(@sandra.cdr)がシェアした投稿

毎日根気よく、キスやハグを繰り返していくうちに、ジャスミンに変化が現れました。

サンドラさんのまっすぐな愛情はジャスミンの心に届いたのです。

今では、ジャスミンはいつもサンドラさんの近くに居たがるようになり、サンドラさんが留守の間はサンドラさんのベッドから離れようとしない程の甘えん坊に♪

 

お幸せに

Sandra さん(@sandra.cdr)がシェアした投稿

「ジャスミンは、私を必要としているようです。そして私も、ジャスミンを必要としています」

サンドラさんはジャスミンとの関係についてこのように語っています。

「心で支え合う」とても素敵な関係性の二人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。