【車の下に子猫】悲しそうな表情が半年後・・・甘えん坊に大変身☆

この声は・・・

どこからともなく聞こえる悲しげな猫の鳴き声が・・・
その声を偶然耳にした愛猫家のディーさんは、すぐさま鳴き声の主を探す事に。

鳴き声はどうやら古びた車の下から聞こえてきます。
覗きこむと・・・

 

http://www.lovemeow.com

そこには1匹のやせ細った子猫がありませんか!
その子猫は、ディーさんの姿を見つけるとゆっくりと彼の元に近づいてきました。

野良猫は普通なら、人間を見かけるとすぐに逃げて行ってしまうもの。
・・・よほどお腹が空いていたのでしょう。


残念ながら食べ物を持ち合わせていなかったディーさんは、急いで自宅まで食べ物を取りに帰り、再度子猫の居た場所に戻りましたが、残念ながらもう子猫の姿はありませんでした。

古びた車の持ち主のお宅に子猫の事を話し、いったん帰宅する事に。

カンファペット

 

その2時間後・・・

ディーさんの元に、「子猫を見つけた」と電話がありました。
バスケットや子猫用の食べ物を詰め込み、勇んで現地に!

ディーさんの用意した食べ物をたいらげる子猫をタオルに包んで捕獲成功!
猫を保護した経験のある方は分かると思いますが、この瞬間が一番ドキドキするものですよね(笑)♪

http://www.lovemeow.com

保護された子猫は、体中ノミや泥だらけ。
ディーさんはこの子猫を「ルーファス」と名付けました。

ディーさんは「ルーファス」の身体を濡れタオルで優しく拭いて身体をケア。

獣医さんの元に通い、脱水症状や虫の駆除などの治療を受けさせ2、3日つきっきりで愛情をたっぷり注ぎお世話しました。

http://www.lovemeow.com

ディーさんの懸命なお世話のおかげで「ルーファス」の体力はすっかり回復。
そこでディーさんはSNSで「ルーファス」の里親になってくれる方を探す事にしたのです。

しかし、3週間たっても里親希望者が現れる事はありませんでした。
さらにディーさんは日に日に明るく元気になっていく「ルーファス」と一緒に過ごすうちに「ルーファス」を手放したくないと考えるように・・・

 

http://www.lovemeow.com

そして1ケ月、「ルーファス」はディーさんの元に暮らす先住猫達とも大の仲良しに♡
そんな「ルーファス」の様子を見ていたディーさんはある決意をするのです。
カナガンキャットフード

家族に!

http://www.lovemeow.com

一向に見つからない里親。
一緒に暮らし毎日の中で芽生える「ルーファス」への愛情。

彼は、ついに「ルーファス」を家族に迎えようと決心しました。

「ルーファスはリビングの真ん中で身体を伸ばして眠るのが大好きな子なんだ。」
「私がソファーに座るとルーファスは膝の上に飛び乗ってきます♡」
「ルーファスは、毎日蝶々のおもちゃを追いかけまわして遊んでいるよ。」

ディーさんは、「ルーファス」の毎日の様子をとっても楽しそうに語ります。

それから半年・・・

http://www.lovemeow.com

車の下で悲しそうな表情を浮かべていた「ルーファス」はすっかりディーさん宅の家族の一員となりました。
「あの時、ルーファスを助ける事が出来て本当に良かった!」
ディーさんは語ります。

http://www.lovemeow.com

ルーファスはこれからもずっとずっと、愛されて幸せな毎日を送る事でしょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。