引っ越しを機に捨てられてしまった猫から…6匹の可愛い天使が生まれたよ☆

捨て猫「ベル」

厳しい冬が始まろうとしていたある日、保護シェルターのスタッフはお腹の大きくなっている黒い野良猫を発見しました。

この黒猫の名前は「ベル」。

 

しばらくベルの面倒を見てくれていた近所の人の話によると、「ベルは飼い猫として暮らしていましたが、飼い主の引っ越しを機に捨てられてしまった猫」なんだそうです。

引っ越しを機にって…なんだか、切ないですね。

無事に出産

幸運にもベルは施設の方に保護されて暖かい家を持つ事が出来ました♡

ベルは木枯らしの厳しい冬の空の下では無く、暖炉と毛布のある暖かい場所で安全に6匹の子猫を出産出来るのです。

 

すくすく成長中♡

とっても可愛らしい6匹の赤ちゃん猫。 みんなママにそっくりの奇麗な黒猫さんです♡

小さくっても食欲と元気は怪獣並み!

 

芽生える個性

目が開き始めると、それぞれの個性が芽生えてきました。

冒険好きで、好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きな赤ちゃんたちです。

 

コグスワースは6匹の中で一番小さい子。 だけど、歩くのは一番速いよ。小さいですがとても強い女の子です。

ウォルトは賢い子。
一番最初にトイレでおしっこをするのを覚えたよ♪

顔中をミルクだらけにして、ばっちりカメラ目線の可愛いメルタン君。

 

すくすく成長中

1匹の猫を救ったことで救われた6匹の小さな命。

ベルと6匹の子猫達は本当に幸せ者!
みんな、良かったね♡

出典:facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。