木にしがみついて降りれなくなった子猫を保護→心優しき犬が面倒を見て立派に成長中♡

木の枝に・・・

ある日、子猫が木の枝にしがみつき降りれなくなっているところを女性が発見しました。
女性は、「そのうち母猫が助けに来るだろう」と様子をみますが母猫は一向に現れません。

見かねた女性はその子猫を助けいったん保護する事に。。。
その子猫はまだ生後1ケ月ほどの雄猫。
女性はその子猫を「トゥーカ」と名付けました。

女性は数日間子猫の面倒を見ていましたが、仕事が忙しくずっと面倒を見てあげる事が出来ず途方に暮れていました。

 

https://www.instagram.com

そこで現れたのが女性の友人であるタリンさん。
幸運な事に「トゥーカ」は、タリンさんの家で家族として迎えられる事になりました。

 

https://www.instagram.com

さて、タリンさんの家には、ゴールデンレトリーバーのブレイディが居ます。

いきなり現れた大きな犬の登場にトゥーカはビックリ☆
ブレディをとても怖がり、部屋の隅にずっと隠れたまま・・・

私達だって、急に自分の何十倍もの大きさの人が現れたらいくらなんでも、すぐには仲良くなれませんよね・・・

https://www.instagram.com
見かねたタリンさんは、トゥーカが少しでも安心して過ごす事ができるように彼のスペースをガラス戸で仕切り、トゥーカが新しい環境に慣れるまで見守る事にしました。

一方、ブレディは、新しくやってきた小さな家族に興味深々。
ガラス戸の向こうにいるトゥーカに釘付けです。

 

それから一週間後

ブレディがガラス越しのトゥーカを見つめ続けて一週間が経ちました。

トゥーカは、なんと自分からブレディの鼻先にキス♡ これにはブレディも大喜び!!

この日をきっかけに2匹は急激に仲良くなって行きました。

 

ブレディの子育て

https://www.instagram.com

https://www.instagram.com

https://www.instagram.com

トゥーカが子猫の頃は、ブレディはトゥーカの母親として優しく包み込むように接します。

また、ボウルの水を飲む方法やお皿を奇麗に舐める方法などこの家で生きていく為の様々なルールをトゥーカに伝授しました。

https://www.instagram.com

素直にブレディの教えをマスターしていったトゥーカ。

犬用の水用ボウルで水を飲み、食事の後はお皿をぺろぺろ♡

2年後

https://www.instagram.com

2年後・・・

そんな風にして育ったトゥーカは今では立派なブレディの良き相棒です。

2匹は毎日追いかけっこやかくれんぼをして遊びます。

ブレディは俊敏なトゥーカの動きに翻弄されっぱなし♪

https://www.instagram.com

ブレディはキッチンカウンターにあるお菓子をトゥーカが落としてくれるおかげで、好きなだけ盗み喰い出来るようになりました。

やったね、ブレディ♪

 

大好き♡

https://www.instagram.com

今ではブレディの事が大好きなトゥーカ。

ブレディが散歩から帰ると入念にブレディの匂いをチェックします。

https://www.instagram.com

他のお友達の匂いがすると焼き餅を焼いてブレディの足に抱きついてしまうほど♡
これからもずっと仲良しでいてね♡

ブレディと、トゥーカの素敵な日常をもっと見たいと言う方はインスタグラムをチェックしてみて下さい♡

→ https://www.instagram.com/bradyandtuukka/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。