屋根から降りられなくなった猫の救助に25名もの消防士達が出動!

心温まる…?

イギリスで猫の救助に関する心温まる騒動が起こりました。

その内容とは題名の通り、「屋根から降りられなくなった猫の為に5つの消防署から合計25名もの消防士が派遣された」というもの。

猫はあっさりと救助され、その後この猫はすぐにどこかへ走り去って行きました。

賛否両論

そのコスト、1500ポンド。日本円にして約20万円…

この大げさすぎる救出劇について…

・訓練された人でなくても救出できたのでは?
・その間にもし他の事件が起こったらどうするの?
・税金のムダ使い!

などの批判の声が相次ぎました。

命の重み

同じ一匹の命を助けるため、こんなに大騒ぎするその陰で、人間によって殺され処分されていく命達。

この子猫達は、殺処分されました。

動物を飼う時に保健所や譲渡会から譲り受けるという行為は、この25名のレスキュー隊員達よりも素晴らしい働きだと思います。

出典:dailymail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。