老猫が突如現れて、ピットブル7匹に襲いかかりフルボッコに((+_+))…

散歩中の悲劇

カナダのコロンビア州の州のある町でお散歩中だったピットブル7匹が突然、1匹の老猫に襲われるという事件が起こりました。

ピットブル達は、顔中をひっかかれ1匹は病院送りに…

飼い主のロドリゲスさんや、その場に居た人達は1匹の老猫からピットブル達を必死に守ろうとしましたが、猫の素早い動きには敵いませんでした。

「ベイビー」

後日、ピットブル達を襲った犯人猫が判明。

犯人は、ベイビーという可愛らしい名前で、飼い主のトンプソン夫妻が16年前から大切に飼っておりかなりの高齢猫である事が分かりました。

トンプソン夫妻は、「ベイビーは普段はとても大人しい猫なんですよ。」と今回の出来事にとてもビックリしている様子。

夫妻は、7匹のピットブルと飼い主であるロドリゲスさんに謝罪し医療費を負担する事に。

猫科恐るべし

普段大人しいと思われていたベイビーが起こした今回の事件によって、多くの人が猫科の喧嘩強さを改めて実感させられました。

家であなたの帰りを待っている天使達も実は…

出典:thesun



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。