20日間もお留守番させられた猫…しれっと帰って来た飼い主を怒る?怒らない?

寂しい…

大好きな飼い主さんが遠くに行ってしまった。

そんな時、猫は「置いて行かれた。」と考え、寂しい毎日を過ごす事になるのでしょうか。

 

また、その後帰宅した時の猫の反応は?

 

愛に溢れてる

飼い主さんが帰って来た!

その時の嬉しそうなしっとりとした愛情表現は、まるで人間同士の恋人のようです。

 

久々に会えた飼い主さんに沢山遊んで貰えて、最高の夜だったね。

きまぐれで、常に同じ愛情をかけてはくれないという印象の強い猫ですが、そうでも無いみたい!

 

【move check】


大好きな飼い主さんが20日間もの間出掛ける事になり、寂しくお留守番をする事になってしまったにゃんこのドキュメンタリー動画がこちらです。

 

長時間の留守番は危険

もちろん、今回のお留守番は、にゃんこ1匹だけでのお留守番ではありません。

1匹だけで置いて行ったら死んでます…

基本的に猫だけでお留守番させても良い時間は、最高でも48時間以内と言われています。

出典:youtube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。