熊と一緒に写真を撮りたい…ある写真家の夢が叶い幻想的な世界が実現。

野性動物の魅力

人間とは一緒に暮らす事の出来ない謎多き野性動物達とコミュニケーションを取ってみたい。

不可能だからこそ抱いてしまう願望かもしれません。

Olga Barantseva

ロシアの写真家、Olga Barantsevaさんもずっとその願望を抱き続けてきました。

そして、その夢が叶う日がやってきたのです。

こちらの熊の名前はステファン。

ステファンは小熊の頃から人間に育てられてきた事もあり、非常に人慣れしていて、現在はタレント熊として活躍しているんだそうです。

彼女とステファンが作る、素敵な世界を見て行きましょう♪

夢のような世界

風船を持つ少女と寄り添い歩く大きな熊。

猟師も熊もお互いに握手。

熊と一緒にピクニック。

お。可愛すぎる…

どれもこれも、現実ではありえない、夢のような世界です。

Olga Barantsevaさんの表現する世界では、時間がとてもゆっくり流れているように感じます。

こんな風に、人間も動物や自然に優しくて、動物も人間に優しい世界だったらとても素敵ですね❤

instagram

まずは、自分達から自然や他者に優しくできたら…と思わせてくれるとても素敵な作品達。

Olga Barantsevaさんの作品は、instagramで紹介されています。是非チェックしてみて下さい❤

出典:instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。