絶滅の危機にある美しい16種の消えゆく猫種達。

野生の猫科のほとんどが…

私達の身近な存在猫。

家猫は約1万年前から存在していますが、猫族達は元々は捕食者側であり強く逞しい存在。

しかし、その野生の猫族達のほとんどが絶滅の危機に瀕しているんだとか。

ネコ科の中でも、特に絶滅の危機に瀕していると言われている26種類の猫族達をご紹介します。

① スナドリネコ

サムネイル出典:facebook

マングローブの湿地帯や川の近くで魚を取りながら生きているスナドリネコ。

近年の異常な環境破壊が原因で個体数を大きく減らし、現在絶滅危惧種指定されています。

 

② ボルネオヤマネコ

ボルネオ島にのみ生息するボルネオヤマネコ。

彼らの姿を見られることは殆どなくて、謎多き猫種と言われています。

大規模な森林伐採によって絶滅の危機。

③ マルタタイガー

違法にも関わらず、今でも中国では伝統的な薬として珍重されている神秘的でかっこいい姿が特徴のマルタタイガー。

本当に中国はなんでも食べるんだな!

 

④ ゴールデンタイガー

⑤ ウンピョウ

美しい模様の毛皮を持つウンピョウは、人間の毛皮を狙った剥ぎ取りと大規模な森林伐採によって、いまやその個体数は10,000頭未満と言われています。

⑥ ベンガルヤマネコ

⑦アジアチーター

生息地帯の工業化と、家畜を襲う害獣対象として駆除され、絶滅寸前。

色々な生物の絶滅の原因がほぼ人間。

⑧ アンデスネコ

⑨ ホワイトライオン

⑩ アナトリアヒョウ

こちらは既に絶滅してしまっているそうです。

どこかでひっそりと生息しているという噂も…

 

⑪ スコットランドワイルドキャット

可愛らしいですね♪現在400頭以下と推測されています。

⑫ クロアシネコ

アフリカ最小の野生ネコ種。

人間のゴミ漁りの際に、毒物を食べてしまったり他の動物の罠にかかってしまうなどして、大きく個体数を減らしています。

 

⑬ ユキヒョウ

⑭ イベリアオオヤマネコ

⑮ マーゲイ

美しい毛皮のために毎年14,000頭が殺されていて、その数を大きく減らしています。

街で毛皮をはおっている人を見かけたら、冷たい視線を浴びせてやりましょう!!

⑯ サーバル

こちらも美しい毛皮の為に、乱獲されています。

他にもまだまだ

アジアゴールデンキャット、アフリカンゴールデンキャット、スナネコなどなど、絶滅危惧種に指定されている動物は猫種だけでも沢山!!

人間は、もう少し謙虚に生きるべきなのでは…

出典:http://www.distractify.com/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。