もしもあなたのペットがヒアリに刺されたら…知っておきたい対処法

「ヒアリ」日本上陸!

今、日本列島を騒がせている旬な生き物「ヒアリ」。

私達人間もペット達も刺されてその毒で死んでしまうという事はまずありませんが、一応正しい見極め方と対処法を知っておきましょう♪

 

刺された時の行動

①転がる

②震える

③患部を舐める&噛む

この症状があったら、ヒアリの存在を疑い実際にペットの身体をチェックしていきましょう。

 

患部が赤く腫れてたら…

出典:iussijapan

患部が赤く腫れていた場合、ヒアリに噛まれた可能性が無いとも言い切れません。

人間が刺された場合は、ひどく痛み、水疱・膿疱ができて周辺が赤く腫れます。

 

近くにまだヒアリの仲間がいる危険性がありますので、ペットを抱きかかえて別の場所に移動しましょう。

ヒアリがペットの身体に居た場合、素手ではなくゴム手袋やタオルなどでヒアリを振り払ってください。

 

簡単な処置方法

感染とかゆみを抑える為の応急処置として、ベーキングパウダーを水で練ったものを患部に塗布し包帯で巻いてあげて下さい。

可能なら、すぐに動物病院に連れて行ってあげて下さい。

 

アレルギー反応が出たら…

ヒアリに噛まれた場合のアレルギー反応は命の危険性があります。

①顔面が腫れてきた

②呼吸困難

③ふらついている

などの反応があったら、急いで緊急病院へ!!

 

まだ日本の内陸部では確認されていないヒアリですが、これからどんどん繁殖して身近な危険生物になりうるかもしれません。

いざという時の対処法、頭入れて置いて下さいね❤

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。