【※注意※】猫まっしぐら♪「マタタビ」の意外と知られていない危険性

マタタビとは??

マタタビは、主に林や山地に自生するツル性の植物。
キウイフルーツの木も実はマタタビ科なんです。

よくペットショップなどで売られているマタタビ。
「猫のストレス解消に♪」などと謳われて気軽に購入する事の出来る猫グッズの1つです。

玩具にまたたびを振りかけたら、とっても良く遊ぶ。
最近ストレスが溜まっているみたいだから・・・

そんな理由でマタタビを常備しているお宅も多いのでは。
(我が家では避難グッズの中にマタタビを常備しています♪)

でも、ちょっと待って下さい?
与え過ぎはチョット危険かも・・・

またたびを与え過ぎてしまった時、起こりうる危険をご紹介します。

 

カナガンキャットフード2

 

猫ちゃんの反応は?

またたびを得た時の猫ちゃんの反応って、コロコロクネクネ・・・とても可愛らしいですよね
なんだかお酒に酔っているかのようなww

中には狂ったようになる猫ちゃんも・・・

 

マタタビにまどろむ猫達

http://ameshossu.blog58.fc2.com

喉を鳴らしながら目を細め、よだれを流して眠りはじめます。
まさに、酔っ払いそのもの☆
(中には全く効果の無い猫ちゃんもいらっしゃいます。 )

http://emija.hatenablog.com

しかし、マタタビを得た猫の状態は「お酒に酔っている」状態とは別物。

https://blogs.yahoo.co.jp

 

ペット保険

 

実はチョット危ない状態

マタタビ中のアクチニジンやマタタビラクトンなどの成分により、脳の中枢神経が刺激され、猫ちゃんは軽い麻痺状態に陥っているんです。

軽い麻痺状態ってww
怖い怖い・・・そんなものが普通に売られているなんて☆

さらには、中枢神経を麻痺させる作用によって、呼吸困難や心停止を引き起こす危険性もなきにしもあらずなんだとか…

常用は呼吸不全のきっかけにも。

お歳を召した猫ちゃんには負担が大きいので使わない方が良さそうです。

 

正しい使い方で♪

「中枢神経をまひ状態にさせる」なんて言われるととても怖くなってしまいますが、正しい使い方をすれば猫ちゃんの気分転換などには効果的!

私自身、新しい猫を迎えた際、「先住猫のストレス解消に・・・」と与えた事があります。
(実際ストレスが解消されたのかどうかは謎。)

http://www.soukai.com

1回に使う量は爪とぎに耳かき半分程度を振りかけるなど、容量を守って使えば問題ないみたいです。

ちなみに食べ物に混ぜるなど、食品のように与えるのは大量に摂取してしまう事になるので、辞めておきましょう。

http://factotum-inc.jp

マタタビの実がそのまま売っている事がありますが、丸飲みして胃腸に詰まってしまったという事例もありますので、避けたいところです・・・

たまーに、元気がないなって時に「少しだけ」与えてみるなど上手に使っていきたいものですね♪

 

サムネイル出典:https://nekogazou.com

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。