いつか行きたい…保健所から引き取られた黒猫だらけの『黒猫カフェ』❤

ねこびやか-黒猫cm-

兵庫県姫路城の近くにある猫カフェ「ねこびやか-黒猫cm-」。

この猫カフェは日本初の黒猫専用カフェ❤

みんな同じ色、似たようなシルエットで違いが分かりにくいかもしれませんが、通ってみるとそれぞれの個性や性格が全く違う事に驚かされるかもしれません。

みんなそれぞれ、マイカラーを持っていてその色のスカーフをまとっていて、名前も「おれん侍(じ)」・「むら咲(さき)」など分かりやすい名前になっています。

 

きっかけ

経営者である八木さんは、殺処分予定の子達を救う為の里親探し活動や引き取りに熱心な方で、元々はごくごく普通の猫カフェでした。

黒猫は一匹もいなかったんだそうです。

しかし2013年、殺処分予定の4匹の黒猫兄弟と出会った事がきっかけで、猫カフェを黒猫カフェに改装する事を決意します。

殺処分予定→カフェ店員へ

きっかけとなった4兄弟はカフェ店員を引退しましたが、現在は8匹の黒猫達がこちらで活躍中です。

お店にいる8匹の黒猫達のうち7匹は動物管理センターから引き取った子で、もう一匹は交通事故に遭い警察に保護された子。

この幸せそうな寝顔!!

甘えん坊君や強気なギャル、おっとりとした子…みんな個性豊かな愛らしい性格の持ち主です。

行きたい☆

経営者の八木さんは、黒猫意外の猫達の里親探し等の活動は現在もされているとの事。

お勧めの時間帯は、猫達が一斉に並んでお食事をする夜の8時前後。

あなたも黒猫カフェでゆったりとお茶を飲みながら、秋の読書などにふけってみてはいかがですか?

姫路城などに観光で遊びに行った時には、是非とも立ち寄りたいスポットです。

 

ねこびやか-黒猫cm-

所在地:兵庫県姫路市駅前町322 ミフネビル2F

営業時間:12:00~21:00(火曜定休)

料金:60分1,000円、以降30分ごとに+500円。ドリンク400円~。

ねこびやかさんの詳しい情報は、nekobiyakaをご覧ください。

出典:nekobiyaka gigazine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。