立ったまま爪が研げる【ダンボール爪とぎタワー】簡単DIY♪

見た目もお洒落♪

リビングの隅に置いても違和感の無い、お洒落な爪とぎを不要なダンボールで作ってみませんか♪

SNS映えする事、間違いなしの爪研ぎタワーの作り方をご紹介します。

① 土台に穴をあける

30㎝×30㎝程のパネル板の真ん中にドリルで穴を開けて行きます。

木材はホームセンターで30円程でカットして貰えますよ♪

http://www.amazon.co.jp

本格的なDIYをやるわけでもないし、わざわざ電動ドリルを買うのはあれなので、1,000円前後で購入できる「ピンバイス」がお勧め。

「2.3本釘を打ちたいんだけど…」なんて時に、1本あると何かと便利です♪

② 柱に穴をあける

3㎝×3㎝程(適当でOK)の木材を作りたい高さより10㎝程長くカット。

柱の真ん中にドリルやピンバイスで穴をあけます。

③ 土台完成

①.②で開けた穴に、ねじ釘をドライバーでねじ込んで行きましょう。

④ 型紙作り

完成をイメージしながら重ねて行く型紙を作ります。

ここは、各自のセンス!

下側のデザインだけ凝ったものにしてもいいですし、全部4方形でも良いと思います。

 

⑤ 型紙に合わせて

作った型紙をダンボールに当て、カットする線の下書きをしていきます。

⑤ ダンボールをカット

好みの高さ分、型紙に合わせて下書き→カットを繰り返していきましょう。

ダンボールの厚さが5mmとしたら、50㎝分の高さを作るのに100枚必要ww

仕事のようだ…

http://www.amazon.co.jp

疲れるので、もし宜しければ電動のダンボールカッターの使用をお勧めします。

定価 ¥3,000円くらい。

⑦ 重ねる

接着しながら重ねて行きます。

少しづつ切って、少しづつ重ねていってもいいですね♪

全てを接着するのではなく、10枚~20枚ほどづつ接着し、いくつかのパーツに分けておけば、傷んだ部分だけ取り換えて長く使う事が出来ます。

→完成!!

大変そうだけど、達成感は凄そう☆

いかがでしたか?

http://pacoma.jp

正方形を重ねて、少しづつずらすと、更に見た目がお洒落です❤

https://www.pinterest.jp

丸もイイネ!
すごく暇な時にでも作ってみて下さい。

出典:https://maisonkuotidien.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。