バス車内にて、施設に連れて行かれる途中の子猫と偶然の出会い。

バスでお買い物

カイラさんは、バスに乗って自転車用品を買いに出掛けました。

バス車内、女性が押しているベビーカーの中から「ニャァ」という可愛らしい鳴き声が…

カイラさんが気になってその女性の方をチラチラと見ていると、「もし猫が欲しかったらあげますよ」と言って来たのです。

ベビーカーの中には、数匹の可愛らしい子猫達が外に出たがって必死に鳴いていました。

女性は、猫が飼えなくなり猫達をシェルターに連れていく途中だったのです。

他の乗客たちも、可愛らしい猫達にみんな夢中!

お持ち帰り❤

数匹の猫達は弱っている様子で、皆治療が必要な状態でした。

カイラさんは、その中でも一番元気なハチワレの子猫を家族として迎えてあげる事にしたのです。

カイラさんに抱きあげられた子猫は、そのままカイラさんと共にバスを降りて、自転車用品店での買い物を楽しみました。

自宅に帰ってお風呂に入り、ご飯を食べて。

家の中を走り回って、沢山遊んで…のんびりお昼寝。

子猫はアイビーと名付けられました。

アイビーは、先住猫の「ママ」ともすっかり仲良しに。

ここでの暮らしをとっても気に入ってくれたようです。

1年後…

バスでの突然の出会いから1年…

アイビーは、立派な大人猫に成長!

楽しい毎日を送っています。

アイビーの兄弟達は今頃どうしているのでしょうか…

シェルターに連れていく位なら、避妊去勢をちゃんとしなきゃですよね~…

出典:lovemeow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。