なぜ猫は、う○ちの直後錯乱したかのように疾走するのか?

なぜ??

「なぜ猫は、う○ちの直後錯乱したかのように疾走するのか?」

猫を飼っている方なら誰でも一度は不思議に思った事があるであろうこの疑問。

この謎を解く為のヒントになるかもしれない、様々な諸説をご紹介します。

 

諸説① 生存本能

う○ちをした直後に猫が錯乱したように疾走するのは、彼らの生存本能から来ているのではないか?という説。

捕食者や外敵に、自分の存在を知らしめる強い匂いのう○ちの存在は、自らの命を脅かす存在。

http://nyarogu.seesaa.net

そんなう○ちから一刻も早く離れたいという本能があるのではと言われています。

 

諸説② 嫌悪感

獣医などが指摘する諸説によると、う○ちが元となる感染症や食物アレルギーなどの危険からわが身を守るため、う○ちに対して嫌悪感を抱くのではないかと言われています。

愛猫家達も、「猫は自分のう○ちの匂いに耐えられないのでトイレから一目散に駆け出し疾走するのだ。」と推測します。

臭いのは分かるけど、錯乱したかのように疾走するほどだったとはww

 

諸説③ 興奮作用

http://nyarogu.seesaa.net

猫のトイレは、猫に何らかの興奮作用をもたらすのでは?
猫はその興奮を抑えきれず、家の周りを無我夢中で疾走するのではという説も。

猫のトイレの形が興奮させる形なのか、猫砂の匂いにそのような成分が含まれているのか。

ツッコミどころの多い説ですが、こちらの所説は獣医師さんが唱えたもの。

 

諸説④ 幸福感と高揚感

う○ちをしたことによる幸福感と高揚感による疾走であるという説。

う○ちをしたことによる幸福感と高揚感による疾走w

ちょっと笑っちゃう内容の所説ですが、今のところのこちらの説が一番理論的で有力。

胃腸科専門医によると、「人間には、脳から大腸へ走る迷走神経という神経が存在していて、排便時には高揚感などのあらゆる感情が引き起こされる」と言われています。


「もしかしたら、猫にも同じ現象が起こっているのではないか。」

「排泄時に迷走神経が刺激されることで、排便後の猫は、大喜びで疾走し、歓喜に悶えているのだ。」

と動物心理学の専門家「エリン・ウィリス氏」は、理論づけています。

 

「幸フン感」

また、シェス博士は排便時、猫に起こるこの高揚感を「幸フン感」と名付けています。

これに対して、むしろ「フン闘」と言った方がいいのかも?とこの説を最初に唱えたウイルス氏が意見。

いや、そういうのはもういいよw

 

いかがでしたか?

猫の行動は謎が多く、その理由が未だ解明されていないものばかり。

まあでも…意味の無い行動が多いのもまた、猫の魅力のひとつなんですけどね♪

 

 

↓↓この記事が良かったらイイネして❤
(✔ついてればOK)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。